ファイルを一斉に起動するバッチファイルの作り方

開発環境は、Windows 7 Professional(32bit)。

パソコンを起動したときに、いつも使用するファイルを、いちいち手動で起動するのは面倒なので、バッチファイルで自動で一生起動できるようにします。

start "" /MIN "起動したいファイルの絶対パスをここに書く"

/MINを指定すると、起動した際に、デスクトップが起動したファイルだらけにならないで済みます。

具体的に書けば、

start "" /MIN "C:\Users\test\Downloads"

これで、その絶対パスにあるDownloadsディレクトリが起動される。1行1ファイル分書いて、何行も書けば、バッチファイルをクリックするだけで、複数のファイルを一斉に起動できる。

このファイルを、test.batなど任意の名前で保存し、作成したバッチファイルをクリックすると、ファイルが起動する。