Railsでメッセージを日本語化する方法

開発環境はWindows 7 Professional(32bit)+Ruby 2.3.3p222+Rails 4.2.1。

config/application.rbで、config.i18n.default_localeのコメントを外して、値を、:jaに変更する。サーバー起動中の時は、終了して、再起動すること。

Gemfileを表示して、gem 'sqlite3'の次の行に、
gem 'rails-i18n'
を追加して、
bundle install
を実行。

rails-i18n/ja.yml at master · svenfuchs/rails-i18n · GitHub
上記のサイトから、右上の『Raw』ボタンを押して、Ctrl+A→Ctrl+Cで全文コピーし、テキストファイルに貼り付けて、ja.ymlという名称で、config/localesフォルダに保存する。

これによって、モデルは日本語用のロケールテキストからエラーメッセージを読み込むようになる。

後は必要に応じて、YAMLファイルに英語と対になった日本語を追加していくだけ。

参考リンク
Railsで日本語化対応にする方法 - Qiita
Rails で I18n を使って日本語化 - Qiita
Railsで日本語サービスを作るときのテンプレート - Qiita